色落ちの赤みが気になる方

何故?赤みが出てしまうのか

日本人の髪の毛には大きく分けて、赤、黄、

グレー、青メラニンと4タイプがあります。

元々のメラニンの量が少しずつバランスが違うんです。

多くの日本人の場合髪の明るさが6〜8〜10レ

ベルのとき、アンダーカラーは赤紫、赤、オ

レンジとすべて赤みが出てしまいます。

赤みのメラニンタイプには、、、


・明るくなりにくい

・抜けると赤みが出やすい

・硬毛、太毛の方に多い

・ダメージしにくい

などといった特徴があります!

もちろん、暖色系の赤み、ピンクカラーには

抜群に映えるというメリットもあります!

でも赤みは嫌だっ!!

そんなお悩みの方もいらっしゃるのでは

ないでしょうか?

【赤みを消す方法は?】

1番髪に負担が少ないオススメの方法です。

ブリーチなしの普通のカラーで

赤みをしっかり除去していきます!

赤みの補色でもある緑(マット、オリーブ)

赤オレンジの方にはブルー(アッシュ)

などの色みをいれて1度赤みを潰していきます

暗めだけど透明感のある色みになりました✨

もちろん明るめの色みでも可能です!

カラーについてのご相談お待ちしてます!

hair designer三船

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる